• 理研、STAPとされた細胞の正体解明は継続(01:20)

     STAP(スタップ)細胞の存在を事実上否定する実験結果が19日、発表された。小保方晴子研究員(31)と理化学研究所の検証実験チームがそれぞれ取り組んでいた実験で、さまざまな組織に変化する「万能性」を持つSTAP細胞は作製できず、論文に示された細胞は何だったのかという疑問は逆に深まった。理研は外部有識者による調査委員会でSTAPとされた細胞の正体の解明を進め、来年2月上旬までに公表する方針だ。 [全文へ]

今週のPICK UP
今週のPICK UP
国内線 空席照会・予約はこちらから ANA
出発空港 到着空港
搭乗日 出発時刻
搭乗クラス
読売新聞のデータベース ヨミダス歴史観 スクールヨミダス よみうり報知写真館
大手町モールのおすすめ
読売新聞の展覧会・イベント
読売新聞ご購読
ご購読案内 読売新聞 読売KODOMO新聞 THE DAILY YOMIURI ご購読のお申し込み 読売ハートサービス 読売新聞の奨学金