常磐興産株式会社代表取締役会長・斎藤一彦氏×2014年度卒業生 中央大学座談会 復興への道を歩む、震災後の東北を見つめて

オピニオン一覧

児童虐待防止多機関連携への更なる強化に向けて

中川 深雪/中央大学法科大学院特任教授・派遣検察官
(専門分野 刑事法学)

中川 深雪 新聞報道によると、全国の児童相談所(児相)が平成28年度に対応した児童虐待件数(速報値)は、12万件超と、調査を開始した平成2年以降連続増加、過去最多を更新している。平成29年度犯罪白書においても、児童虐待に係る事件の検挙数は1041件と平成19年の約3.5倍であり、とりわけ暴行事件が著しく増えている。 【 全文を読む 】

(7月19日)

研究一覧

教養講座

大腸の動きに着目した「蠕動運動」でロケット燃料を作る
―中央大学発ベンチャー企業「Solaris」:事業化への挑戦―

中村 太郎/中央大学理工学部教授

中村 太郎 中央大学とJAXAが、世界で初めてとなる固体ロケット推進薬(燃料)を連続的に生成する装置を開発し、生成された推進薬の燃焼実験に成功した。2018年3月16日にその開発内容について記者会見を行った。この装置は、大腸の蠕動(ぜんどう)運動の動きを人工筋肉によるソフトアクチュエーションによって再現した「蠕動ポンプ」という独創的な技術を用いることで実現した。本装置により固体ロケットの生産コストが劇的に抑えられる可能性があり、日本における宇宙産業のプレゼンスの向上につながることが期待されている。 【 全文を読む 】

(7月12日)

教養講座

大人(オトナ)への階段
-成年年齢(民法第4条)の引下げ問題を考える-

遠山 信一郎/中央大学大学院法務研究科教授、第一東京弁護士会会員

遠山 信一郎 平成30年6月7日第196回国会参議院法務委員会(石川博崇委員長)において、民法の一部を改正する法律案(閣法第55号)について、参考人として意見を求められたので、陳述してきました。その骨子をお伝えしたいと思います。 【 全文を読む 】

(7月5日)

教育一覧

「探究マップ」で論証を組み立てる――俯瞰とメタ認知でAI時代を乗り越えよ――

齋藤 祐/中央大学杉並高等学校国語科教諭
(専門分野 学校教育論、国語教育、近現代文学)

齋藤 祐 中央大学杉並高等学校(以下、本校)で卒業論文指導を始めてから2017年度でついに14年目を迎えました。この実践についてはすでに2回、CHUO-ONLINEにて拙稿を掲載しています。 【 全文を読む 】

(1月23日)

人-かお一覧

そして、弁護女子になる。
~熊谷支部での街弁ライフ!~

生井澤 葵さん/中央大学法科大学院実務講師・弁護士

生井澤 葵さん「先生に出会えてよかったです」
「優しい先生でよかった」
 私を支えてくれている言葉たちは、全て依頼者たち、あるいは被告人からいただいたものです。これほど率直な感謝の言葉をいただける仕事もなかなかないだろうなと、私は弁護士になれた喜びを今でも噛みしめて仕事をしています。【 全文を読む 】

(6月7日)

ニュース 一覧

イベント一覧