トップ>人―かお>夫婦で弁護士~中央大学で知り合って30年

人―かお一覧

葭葉 裕子さん

葭葉 裕子さん【略歴

秋定 和宏さん

秋定 和宏さん【略歴

夫婦で弁護士~中央大学で知り合って30年

秋定 和宏さん/弁護士 葭葉・秋定法律事務所
葭葉 裕子さん/弁護士 葭葉・秋定法律事務所

 私たちが知り合ったのは、中央大学法学部法律学科1年生のときです。知り合ってから30年は経っています。私たちが結婚したのが平成10年ですから、結婚してからでも、もうすぐ20年を迎えようとしています。長い付き合いですね。

 大学生時代は同じ研究室に所属し、また3年次と4年次は故渥美東洋教授の刑事訴訟法のゼミで一緒に勉強していました。故渥美東洋教授から受けた薫陶は今でも私たち2人の心に生き続けています。

 では、夫婦が弁護士として同じ法律事務所で働くのはどのような感じか、お話しして参りましょう。

仕事を家庭に持ち込む?

西麻布「一歩(ippo)」
焼鳥屋さんです。

 私たちの法律事務所は東京都港区西麻布にあります。私たちの自宅も事務所から徒歩圏内なので、ほぼ毎日、2人で歩いて事務所に行き、2人で一緒に自宅に帰っています。夕食は自宅でとることもありますが、自宅に帰る途中の焼鳥屋さんや中華料理屋さんなどで夕食をとることもよくあります。私たちは2人とも中央大学法科大学院の客員講師をしており、2週間に1回、夕方から市ヶ谷の校舎で、秋定が「法文書作成」、葭葉が「リーガルクリニック」の授業をしています。授業を終えると、校舎近くの魚介類がとてもおいしいお店にお邪魔して2人で夕食をとるのが恒例です(秋定:日本酒の品揃えも豊富なお店です。)。休みの日に事務所に行くことはあまりありません。休みの日は、自宅でできる仕事は、なるべく自宅でするようにしています。もちろんそばで愛猫2匹が見守ってくれています(葭葉:お姉さん猫は「ゆず」、妹猫は「みかん」といいます。)。

 私たちの仕事は企業法務と呼ばれる案件が多いのですが、案件ごとにどちらが主に担当するかを決めています。といっても、私たち2人はほとんど一緒に行動していますから、事務所でも自宅でも2人で話し合いながら、自分が主担当でない案件も十分に意思疎通をして、それぞれ相手の仕事の状況を把握しています。

 仕事と家庭が渾然一体としている感はありますが、長い年月をかけて築いてきたこのような暮らし方が私たち2人に合っているのだと思います。

家事の分担は?

手前がみかん、奥がゆずです。

 私たちは共働きなので、家事はなるべく平等に分担しています。具体的に誰が何をやるかは、約20年間の生活の中で自然に決まってきました。料理は2人で一緒に作っています(秋定:でも妻が司法研修所の刑事弁護教官をしていた3年間は、妻が特に忙しかったので、私1人でせっせと料理を作っていました。)。2人で料理を作って、お酒を飲みながら食事をするのは思いのほか楽しい時間です。秋定は日本酒が好きで、葭葉はビールが好きです(葭葉:私が好きなのは、Pale aleやドイツのWeizenbierです。)。猫たちも私たちのそばで遊んだり寝転がったりしながら、私たちの会話を聞いています。

休日のすごし方は?

休日は、自宅でくつろいでいます。

 休日は、だいたい家にいます。自宅で仕事をすることもありますが、うちの猫たちと遊んだりしながら、ゆったりとくつろぐことも多いです。

たまに弾丸旅行にも行きます。

カメラ目線のコアラ

 ただ、3連休のときやゴールデンウィークといった、ある程度長い休日のときは、2人で旅行に行くこともあります。特に葭葉が東証一部上場企業の社外取締役に就任してからは、海外に旅に出ることが多くなりました。といいましても、優雅な旅からはほど遠く、多くは2泊3日や3泊4日のいわゆる弾丸旅行です。

 最近訪れたのは、オーストラリアのブリスベンです。それまでオーストラリアに行ったことがなかったのですが、無性にコアラを抱っこしたくなって、「よし!ブリスベンに行こう!」と決まりました。このようなことが決まるのは、2人でビールや日本酒を飲みながら家でおしゃべりしているときで、簡単に言いますと「勢い」で決まります。

 ブリスベンに行ったときは、早朝にブリスベン国際空港に到着し、泊まるホテルに荷物を預け、その足でローンパインコアラサンクチュアリ(Lone Pine Koala Sanctuary)までタクシーを飛ばして行きました。コアラを抱っこしましたところ、これが結構重く、ちょうどうちの猫2匹を同時に抱っこするくらいの重さでした。

龍門石窟にも行きました!

壮大な龍門石窟-ユネスコ世界遺産

 そういえば、昨年は、中国河南省の鄭州にも行きました。鄭州には、葭葉が社外取締役をしている会社の工場もあり、行ってみたいと思っていた都市です。鄭州は、黄河の中流に位置し、殷の都が一時期おかれていたと言われています。鄭州には武術で有名な嵩山少林寺があり、また、鄭州から西に約100km行ったところ(洛陽の郊外です。)には、ユネスコ世界遺産に登録されている龍門石窟があります。龍門石窟は、北魏の時代(5世紀末ころ)に作られ始めたと言われ、その歴史と壮大さに圧倒されること間違いありません。

いかがでしたか?

 私たち夫婦の仕事やプライベートでの生活を感じ取っていただけましたでしょうか?

 もちろん仕事は一所懸命にしています。他方で、休むことができるときはなるべく体や頭を休ませ、楽しめるときはなるべく楽しむようにしています。

 中央大学で知り合って一緒に学んだ私たち2人が結婚し、同じ法律事務所で働き、今は、中央大学法科大学院で教壇に立たせてもらいながら、明るく仲良く暮らしています。考えてみますと、それも中央大学のおかげなのでしょう。きっと。

秋定 和宏さん(あきさだ・かずひろ)さん
1989年 中央大学法学部法律学科卒業
1998年 株式会社学習研究社(現株式会社学研ホールディングス)勤務
1999年 司法試験合格
2001年 弁護士登録
2007年~2010年 中央大学法学部客員講師
2007年~2012年 駒澤大学法科大学院兼任講師
2009年~2013年 東京簡易裁判所非常勤裁判官(民事調停官)

中央大学法科大学院客員講師
原子力損害賠償紛争解決センター仲介委員
葭葉 裕子さん(よしば・ひろこ)さん
1989年 中央大学法学部法律学科卒業
1994年 司法試験合格
1997年 弁護士登録
2002年~2009年 中央大学法学部兼任講師
2012年~2015年 最高裁判所司法研修所教官(刑事弁護)

中央大学法科大学院客員講師
総務省情報公開・個人情報保護審査会委員
川崎市情報公開・個人情報保護審査会委員
川崎市行政不服審査会委員
ユニプレス株式会社(UNIPRES CORPORATION)社外取締役
中ノ郷信用組合監事