文字サイズ

    ニュースリリース

    ピアソンVUEとサイボウズ、kintone認定資格試験のCBT配信契約を締結

    ナショナル・コンピュータ・システムズ・ジャパン株式会社 (ピアソンVUE) は、サイボウズ株式会社の kintone認定資格試験のCBT (コンピュータ・ベースト・テスティング)試験配信をおこないます。試験予約は11月8日 (木) から開始され、世界 180 か国にある 5,000 以上のピアソンVUEのテストセンターで、kintone認定資格の試験が順次配信される予定です。

    2017年11月8日 (東京) - ナショナル・コンピュータ・システムズ・ジャパン株式会社 (ピアソンVUE) は、サイボウズ株式会社との間で、kintone認定資格におけるCBT (コンピュータ・ベースト・テスティング) での試験配信契約の締結に至ったことを発表しました。

    kintone認定資格は、kintone を使った業務改善に必要な基礎知識、アプリデザインスキル、カスタマイズスキルを持っていることを証明する資格です。アソシエイトからアーキテクトまで、習熟度に応じて 4 段階の資格が用意されています。
    試験の予約は11月8日 (木) から開始され、世界 180 か国にある 5,000 以上のテストセンターで、kintone認定資格の試験が順次配信される予定です。



    サイボウズ株式会社 ビジネスマーケティング本部長 林田保氏は以下のように述べています。
    「kintoneの認定資格制度を開始するにあたり、国内外において幅広く CBT 受験の機会を提供でき、また、IT試験の実績も豊富であったことを高く評価し、配信パートナーとしてピアソンVUEを選びました。企業の業務改善を進めている世界中の kintone ユーザーのみなさまが、kintone認定資格制度を活用してくれることを期待しています。」

    ナショナル・コンピュータ・システムズ・ジャパン株式会社 (ピアソンVUE) 代表取締役である池田哲は次のように述べています。「新しいkintoneの認定資格制度のパートナーとして、ピアソンVUEが試験配信をグローバルに支援できることに大きな誇りを感じています。」

    ピアソンVUEについて
    ピアソンVUE は、医療、金融、IT、教育、入学選抜試験等の、ハイステークスな資格認定試験や業務独占資格等の免許試験における、CBT (コンピュータ・ベースト・テスティング) のリーディングカンパニーです。ピアソンVUE は、試験の企画開発からプログラム管理、試験配信、プロモーションに至るまで、トータルなサービスを提供しており、世界 180 カ国以上において徹底したセキュリティ管理のもと、業界最大規模のテストセンターネットワークを通じて 450 以上の認定団体の試験を配信しています。ピアソンVUE は、世界的な基礎IT資格試験のソリューションを提供する Certiport を傘下に抱える、ニューヨーク証券取引所 (NYSE: PSO) とロンドン証券取引所 (LSE: PSON) に上場する、世界的な教育サービス企業であるPearson の一事業体です。URL: https://www.pearsonvue.co.jp

    サイボウズ株式会社について
    創業から一貫してチームワークを支援するツール「グループウェア」の開発を手がけています。現在、サイボウズの製品は、約 750 万人に利用されています。企業内の情報共有を実現する「サイボウズ Office」「ガルーン」を始め、業務に必要なアプリをプログラミング知識がなくても作成できる「kintone」、およびメール共有サービス「メールワイズ」の 4 製品を主力に展開しています。URL: http://cybozu.co.jp/
    2017年11月8日 データ提供