文字サイズ

    ニュースリリース

    Web集客を自動化させるマーケティングツール「eat」 2017年12月よりホームページ作成機能にHTML/CSS編集機能が追加

    ブラニュー株式会社(本社:東京都港区 / 代表:名富 達哉 以下 ブラニュー)が開発・提供する、ホームページ作成からマーケティングまでWeb集客に必要なすべてを一つにしたマーケティングツール「eat」に、2017年12月より新しくHTML/CSS編集機能ほか、顧客管理システムと連動したメール配信機能が追加されます。

    ブラニュー株式会社(本社:東京都港区 / 代表:名富 達哉 以下 ブラニュー)が開発・提供する、ホームページ作成からマーケティングまでWeb集客に必要なすべてを一つにしたマーケティングツール「eat」に、2017年12月より新しくHTML/CSS編集機能ほか、顧客管理システムと連動したメール配信機能が追加されます。




    ■追加される新機能
    ・HTML/CSS編集機能
    専門知識がなくとも、セクションと呼ばれるコンテンツブロックをパズル感覚で組み合わせていくだけで美しいホームページを作成できる「eat」ですが、「知識があるのでもっと自由に作りたい」という要望を反映し、12月よりHTML/CSS編集機能を新しく追加。今まで以上にオリジナル性の高いホームページを作ることが可能になります。

    機能の詳細としては、テンプレートやセクションを選んでホームページを構築していくという手軽さはそのままに、新しく「HTML編集セクション」を追加。変更を加えたい部分にこのセクションを追加することで、その部分のHTML記述を自由に編集できるように。CSS編集機能に関してはメニューバーの中に追加予定で、編集画面に入力されたCSSがホームページ全体に反映されるようになります。

    ・顧客管理システムと連動したメール配信システム
    メールマガジンの送信やキャンペーン告知などに役立つ、顧客管理システムと連動した一括メール配信機能を追加予定です。顧客管理システムに登録されているユーザーを項目ごとにソートできる機能が付き、任意のグループに対してメールの一括送信が可能。送信する時間の設定や送信相手がメールを開いたかどうかを判断できる開封チェック機能なども合わせて追加されます。

    ■「eat」とは
    Web集客を始めたくても、知識や時間、コストの問題でなかなか取り組めなかったり、本格的にやろうとすると本来の仕事に支障が出てしまうなど、大きな課題がつきまといます。

    「eat」はホームページの作成から潜在顧客の獲得、その後の見込み顧客への育成にかかる手間を自動化によって省くことで、Web集客における「知識不足」、「リソース不足」、「予算不足」といった課題を解決し、本業に集中できる環境を提供することをコンセプトに開発されたマーケティングツール。

    パズル感覚でホームページを作成できる無料CMSを起点に、Web集客に必要な機能を一つにまとめたマーケティングプラットフォームとして2017年8月にリリースし、多くの企業様に導入いただいております。

    【サービス概要】

    サービス名:eat(イート)
    公開:2017年8月9日
    サービスサイト:https://start.eat.auto

    【会社概要】

    「産業構造をスマートにして、人が人らしく生きる健全な社会をつくる」というVisionを掲げ、2009年の創業以来、建設業界を中心とした6,000社以上のクライアントに対し、Construction(建設)とTechnology(技術)を掛け合わせたConTechサービスを提供しています。

    社名:ブラニュー株式会社
    所在地:東京都港区六本木6-1-24ラピロス六本木4F
    設立:2009年8月18日
    資本金:7,103万円
    代表者:代表取締役 名富達哉
    URL:http://branu.jp
    2017年11月9日 データ提供