早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

YOMIURI ONLINE | 読売新聞

  • トップ
  • オピニオン
  • ニュース
  • 研究力
  • 文化
  • 教育
  • キャンパスナウ
  • 早稲田評論
  • English

ホーム > キャンパスナウ > 2017 盛夏号 NEWS REPORT

キャンパスナウ

▼2017 盛夏号

NEWS REPORT

大手を中心に、例年の傾向は変わらず

2016年度の就職状況について

  早大生の卒業後の進路は、「就職7割、進学2割、その他1割」となっています。2016年度の就職者は約9,000名。そのうち半数以上の学生がいわゆる大手企業約300社に就職する一方、全体では約2,800社の企業・団体等に就職し、卒業生はそれぞれの活躍の場を求めてさまざまな分野に進出しています。例年のこの傾向は、2年連続で採用スケジュールが変更となった2016年度も大きく変わりませんでした。

卒業生の進路状況

 学部生は、進路報告者9,528名のうち、就職6,943名(72.9%)、進学1,916名(20.1%)、資格試験等準備220名(2.3%)、その他449名(4.7%)となっており、前年度に比べ、就職・進学ともに0.1%の増加となりました。文理別では、文系学生の84.3%が「就職」しているのに対し、理系学生は69.8%が「進学」しています。また、理系学生における大学院への内部進学率は92.5%となっており、早稲田でさらに学びを深めることを選択した学生が多いことを示しています。

 大学院生(修士課程)は、進路報告者2,722名のうち、就職1,994名(73.3%)、進学232名(8.5%)、資格試験等準備174名(6.4%)、その他322名(11.8%)となっており、前年度に比べ、就職1.0%増、進学は変わらず、資格試験等準備は1.5%減となりました。

 2016年度の就職率は96.0%(6月1日現在、文部科学省の基準により算出)。前年度よりも0.3%増となり、就職を希望した学生の大多数が就職先を決めて卒業しています。

 企業別の就職状況(20名以上)は下表のとおりです。金融機関、公務員、通信業、製造業が上位を占めるなど、ほぼ例年通りの傾向となっています。

 職種別では、男性は、民間総合職・専門職等88.4%、民間一般職1.4%、公務員・教員8.7%、その他1.5%です。女性は、民間総合職・専門職等85.2%、民間一般職5.3%、公務員・教員8.7%、その他0.8%です。

2016年度進路状況
  進路報告者 就職 進学 資格試験受験 その他
学部 9,528名 6,943名 1,916名 220名 449名
大学院(修士課程) 2,722名 1,994名 232名 174名 322名

※進路報告率… 学部97.1%、大学院94.1%

2016年度企業団体別就職状況(学部・大学院)
企業・団体名 合計 男性 女性
(株)みずほフィナンシャルグループ 109 49 60
(株)三菱東京UFJ銀行 105 50 55
東京都職員Ⅰ類 95 67 28
東京海上日動火災保険(株) 81 28 53
アクセンチュア(株) 76 43 33
(株)三井住友銀行 68 51 17
日本放送協会(NHK) 68 51 17
損害保険ジャパン日本興亜(株) 60 18 42
三井住友海上火災保険(株) 59 25 34
国家公務員一般職 57 33 24
三菱電機(株) 56 49 7
富士通(株) 55 40 15
日本アイ・ビー・エム(日本IBM)(株) 52 24 28
第一生命保険(株) 52 22 30
三井住友信託銀行(株) 50 25 25
ソフトバンク(株) 50 39 11
(株)ワークスアプリケーションズ 50 36 14
(株)エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ) 49 27 22
大和証券(株) 48 31 17
特別区(東京23区)職員 45 12 33
(株)野村総合研究所 44 34 10
(株)日立製作所 43 27 16
楽天(株) 41 21 20
あいおいニッセイ同和損害保険(株) 40 20 20
東日本電信電話(NTT東日本)(株) 40 24 16
(株)ゆうちょ銀行 39 19 20
トヨタ自動車(株) 37 24 13
パナソニック(株) 36 28 8
野村證券(株) 36 26 10
ソニー(株) 35 26 9
三菱UFJ信託銀行(株) 34 26 8
国家公務員総合職 34 24 10
本田技研工業(株) 33 30 3
KDDI(株) 33 16 17
日本電気(NEC)(株) 32 20 12
日産自動車(株) 32 24 8
りそなグループ 32 14 18
日本生命保険(相) 32 14 18
アビームコンサルティング(株) 32 25 7
日本航空(株) 31 15 16
明治安田生命保険(相) 30 11 19
三井不動産リアルティ(株) 30 25 5
全日本空輸(株) 30 9 21
新日鐵住金(株) 29 24 5
みずほ証券(株) 29 22 7
有限責任あずさ監査法人 29 23 6
キヤノン(株) 28 19 9
SMBC日興証券(株) 28 14 14
三菱商事(株) 27 21 6
住友商事(株) 26 19 7
東京瓦斯(東京ガス)(株) 26 16 10
丸紅(株) 25 17 8
東日本旅客鉄道(JR東日本)(株) 25 15 10
東京都教員 25 14 11
伊藤忠商事(株) 24 20 4
(株)電通 24 14 10
三菱UFJモルガン・スタンレー証券(株) 23 13 10
ヤフー(株) 23 14 9
横浜市職員 23 6 17
JFEスチール(株) 22 20 2
(株)商工組合中央金庫 22 15 7
アメリカンファミリー生命保険会社(アフラック) 22 8 14
凸版印刷(株) 21 10 11
(株)キーエンス 21 21 0
(株)NTTドコモ 21 10 11
デロイトトーマツコンサルティング(同) 21 14 7
埼玉県職員 21 16 5
三菱重工業(株) 20 15 5
オリンパス(株) 20 12 8
三井物産(株) 20 11 9
(株)日本政策金融公庫 20 12 8
日本郵便(株) 20 11 9
埼玉県教員 20 13 7
(株)リクルートキャリア 20 9 11

※20名以上の就職先企業・団体名 ※表はいずれもキャリアセンター調べ(2017年6月1日現在)

キャリアセンターの「みらい設計」支援・就職活動支援について

 キャリアセンターでは、全学年の学生を対象に学生生活を通じたキャリア形成を後押しする「みらい設計」支援と、就職活動に取り組む学生に対する就職活動支援を行っています。また、年間で1万件にもおよぶ個別相談に対応しており、学生生活や進路選択に関する悩み相談から就職活動の具体的なサポートまで、学生一人ひとりの目的や志向性に合わせた支援体制を整えています。

 2017年度の新卒採用スケジュールは2016年度と同じく、卒業・修了前年度の3月1日から企業の広報活動が開始され、卒業・修了年度の6月1日から採用選考活動が開始されています。キャリアセンターでは、昨年12月に実施した就職活動ガイダンスを皮切りに、主に春季休業期間中に業界研究講座、エントリーシート対策講座、面接対策講座などを集中的に実施し、3月には約500社を招いた学内合同企業説明会を開催しました。また、ほとんどの講座は後日オンデマンド配信しており、学生がいつでもどこでも自由に視聴できる環境を提供しています。

 こうした支援は、厳しい社会を生き抜き、さらなる活躍ができる学生を育成するという方針の基に編成されており、学生が正課(学業)と課外活動に専念できるよう配慮することによって、本来培うべき学力と社会人基礎力を含む総合的な人間力を身につけることを重視しています。

  • 早稲田大学東日本大震災復興支援室 早稲田大学東日本大震災復興支援室
  • 大学体験web もっと動画でワセダを体験したい方はこちら
  • QuonNet 男女共同参画まなぶ・つながる・はじまる、くおん。