早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

YOMIURI ONLINE | 読売新聞

  • トップ
  • オピニオン
  • ニュース
  • 研究力
  • 文化
  • 教育
  • キャンパスナウ
  • 早稲田評論
  • English

ホーム > 研究力

研究力

▼知の共創―研究者プロファイル―

2009年3月10日薬の効き方、食事の摂り方と体内時計の“深い関係”を探る

柴田 重信(早稲田大学理工学術院教授 医・理・工融合生命研究センター 研究副代表)

2009年2月10日グローバル・サステイナビリティ―環境学・開発学の新領域の創生へ

松岡 俊二(大学院アジア太平洋研究科教授 国際開発協力研究所所長)

2008年12月9日コーポレート・ガバナンス研究の新展開―世界経済から見据える日本型システム―

宮島 英昭(早稲田大学商学学術院教授 早稲田大学高等研究所副所長)

2008年11月11日「おきなわ女性学」の確立―故郷・沖縄と向き合って―

勝方=稲福 恵子(早稲田大学国際教養学術院教授 早稲田大学琉球・沖縄研究所所長)

2008年10月14日「対抗と提携」の日中外交史――歴史を超えた相互理解へ

劉 傑(Liu Jie)(早稲田大学社会科学総合学術院教授)

2008年9月9日スポーツ社会学で読み解く日本―「伝統」から「近代」に至る歴史―

リー・トンプソン(Lee Thompson)(早稲田大学スポーツ科学学術院教授)

2008年8月12日海洋微生物が持つ無限の力―進化するメタゲノム解析―

竹山 春子(早稲田大学理工学術院(先進理工学部生命医科学科)教授)

2008年7月8日映画人の杜、早稲田で新たな映画人育成に取り組む

安藤 紘平(早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授)

2008年6月10日記憶され、語られる「戦争」をフィールドワークする

北村 毅(早稲田大学高等研究所助教)

2008年5月13日生物リズムという切り口から生命現象の原理を探る

岩崎 秀雄(早稲田大学理工学術院准教授)

2008年4月1日人型ロボットと人間 心の交流はできるか

高西 淳夫(早稲田大学理工学術院創造理工学部教授)

▼WASEDA研究特区―プロジェクト研究最前線―

2009年3月24日21世紀市民社会の基盤へ日本から企業法制を創造する
2009年2月24日世界遺産―ノスタルジーを超えて 歴史文化・自然環境の価値を未来へ継承する
2009年1月27日グローバル化と先鋭化の進むイスラームに「地域」から迫る
2008年12月24日医療・生命分野の開拓を通じて「明日の早稲田」を建学する
2008年11月25日ナノ世界と現実世界をつなぐ―「メソ化学」のパイオニア「実践的化学知」教育研究拠点
2008年10月28日国境を越えた若い世代の力が東アジア共同体を創生する
2008年9月24日「ユビキタス」から「アンビエント」へ―技術・情報・電子立国への戦略―(アンビエントSoC教育研究の国際拠点)
2008年7月22日TWInsが医理工の融合を変える―東京女子医大・早稲田大連携 先端生命医科学センター
2008年6月24日世界の演劇・映像研究者が集う―演劇・映像の国際的教育研究拠点(演劇博物館)
2008年5月27日水素利用社会モデルを確立する―水素エネルギー研究所
2008年4月1日ファラオ5000年の夢を追って―エジプト学研究所
  • 早稲田大学東日本大震災復興支援室 早稲田大学東日本大震災復興支援室
  • 大学体験web もっと動画でワセダを体験したい方はこちら
  • QuonNet まなぶ・つながる・はじまる、くおん。