文字サイズ

    三菱UFJ銀 中部駐在副頭取に中村氏

     三菱UFJ銀行は15日、山名毅彦・副頭取中部駐在(62)の後任に、中村昭彦専務執行役員(58)を昇格させる人事を発表した。同日付で中部駐在の副頭取執行役員に就いた後、6月27日付で取締役副頭取に就任する。山名氏は常任顧問に就く。中村氏は旧東海銀行出身で、5代連続で同行出身者が中部駐在の副頭取になる。中村氏はトヨタ自動車の担当部長や中部エリア支社担当を歴任するなど東海地方での豊富な営業経験から起用が決まった。

     中村昭彦氏(なかむら・あきひこ)82年早大政経卒、東海銀行(現三菱UFJ銀行)入行。16年5月から三菱UFJ銀行専務執行役員。宮崎県出身。

    2018年05月16日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    
    おすすめ

    理想の新築一戸建て

    読者・投稿