<速報> 英首相、EU単一市場からの離脱を正式表明
    文字サイズ

    高崎映画祭、最優秀作品賞に「淵に立つ」

     第31回高崎映画祭の各賞が6日発表され、最優秀作品賞に深田晃司監督の「ふちに立つ」、最優秀監督賞に「さとしの青春」の森義隆監督と「湯を沸かすほどの熱い愛」の中野量太監督が選ばれた。

     他の賞は以下の通り。(敬称略)

     ▽最優秀主演女優賞 筒井真理子「淵に立つ」、宮沢りえ「湯を沸かすほどの熱い愛」▽最優秀主演男優賞 三浦友和「葛城事件」▽最優秀助演女優賞 りりィ「リップヴァンウィンクルの花嫁」▽最優秀助演男優賞 斎藤工「団地」▽最優秀新進女優賞 杉咲花「湯を沸かすほどの熱い愛」▽最優秀新進男優賞 カトウシンスケ、毎熊克哉「ケンとカズ」▽最優秀新人女優賞 伊東蒼「湯を沸かすほどの熱い愛」▽最優秀新人男優賞 吉澤太陽「海よりもまだ深く」▽ホリゾント賞 片渕須直(監督)、のん(主演)「この世界の片隅に」▽新進監督グランプリ 小路紘史「ケンとカズ」

    2017年01月06日 18時11分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ
    ご案内
    『カルチャー』コーナーはリニューアルしました。
    『カルチャー』のアーカイブ記事
    ブログ