文字サイズ

    大型インコがギャグ「コマネチ」、芸人とコンビ

    • 酉年を迎え、漫才に力が入るパール谷さんと大型インコの「加藤くん」(稲沢市で)=小林武仁撮影
      酉年を迎え、漫才に力が入るパール谷さんと大型インコの「加藤くん」(稲沢市で)=小林武仁撮影

     とり年にあやかって飛躍をと、名古屋市在住のお笑いタレント、パール谷(本名・林龍太郎)さん(40)とコンビを組む大型インコ「ヨウム」が芸を磨いている。

     ヨウムの芸名は「加藤くん」。2011年11月、「誰もやらないお笑いを」と考えた谷さんがインターネットで「知性は5歳児並み」と紹介されていたヨウムに目をつけ、東京都内のペット店で“スカウト”した。

     神経質で臆病な相方を粘り強く稽古し、加藤くんは他の動物の鳴きまねや、ビートたけしさんの往年のギャグ「コマネチ」など10以上の芸をマスター。気分が乗らず、芸をしない時は谷さんが「ネタが飛んだっていいよね。鳥なんだから」とフォローを入れる。

     「笑いの方向性が違うと言いたいのか、くちばしでつつかれることもしばしば」というが、谷さんは「酉年に、飛ぶ鳥を落とす勢いの売れっ子になりたい」と話している。

    2017年01月08日 13時09分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ
    ご案内
    『カルチャー』コーナーはリニューアルしました。
    『カルチャー』のアーカイブ記事
    ブログ