文字サイズ

    「ラ・ラ・ランド」史上最多7冠…Gグローブ賞

     【ロサンゼルス=田原徳容】米アカデミー賞の前哨戦と位置づけられる第74回ゴールデン・グローブ賞が8日、ロサンゼルス近郊ビバリーヒルズで発表された。

     ロサンゼルスを舞台にジャズピアニストと女優の卵のカップルが夢を追う姿を描いたミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」(日本は2月公開)が、コメディー・ミュージカル部門の作品賞や監督賞など最多7冠に輝いた。

     ドラマ部門の作品賞は、米マイアミを舞台に貧困層の黒人少年の成長を描いた「ムーンライト」が獲得。同部門の主演男優賞は「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のケイシー・アフレックさん、主演女優賞はフランス映画「エル」のイザベル・ユペールさんが選ばれた。

    2017年01月09日 17時49分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ
    ご案内
    『カルチャー』コーナーはリニューアルしました。
    『カルチャー』のアーカイブ記事
    ブログ