文字サイズ

    平安神宮の前で1300人、一斉「ヨガ」ポーズ

    • 平安神宮につながる神宮道でヨガを楽しむ人たち(奥は大鳥居)(左京区で)=宇那木健一撮影
      平安神宮につながる神宮道でヨガを楽しむ人たち(奥は大鳥居)(左京区で)=宇那木健一撮影

     国連が定める「国際ヨガの日」(21日)を前に、京都市左京区の岡崎公園で18日、ヨガに親しむイベントが開かれた。

     平安神宮につながる神宮道で、約1300人が一斉にポーズを決めた。

     インドのモディ首相が提唱して2014年に制定され、世界各地で毎年、様々なヨガの催しが行われている。京都では初となる1000人規模のイベントで、門川大作市長が「ヨガの輪で日本とインドはもとより、世界もつながれば」とあいさつ。参加者は午前9時前から約40分間、ゆったりと体を動かした。

     兵庫県西宮市から参加した主婦(48)は「日差しや風を受けて、すがすがしい時間が過ごせた」と話していた。

    2017年06月19日 14時58分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ
    ご案内
    『カルチャー』コーナーはリニューアルしました。
    『カルチャー』のアーカイブ記事
    ブログ