文字サイズ

    来秋の朝ドラ、日清食品の安藤さん夫妻モデルに

     NHK大阪放送局は14日、2018年10月から放送する99作目の連続テレビ小説として、「まんぷく」を制作すると発表した。

     日清食品創業者・安藤百福ももふくさんの妻、仁子まさこさんの半生をもとに、戦後の高度経済成長期の大阪で、事業に失敗しながら、ついに世界初のインスタントラーメンを発明する夫婦を描く。

     脚本を担当する福田靖さんは「敗者復活戦の物語。その支えになれるような、たくましく成長する女性像を作りたい」と話した。出演者は来年1月以降に発表される。

    2017年11月14日 18時17分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ
    ブログ