文字サイズ
    第2期 第2講

    アニメ・映画界の鬼才が伝授する「現代日本の『幸福』な生き方」

     申し込みはこちらから https://peatix.com/event/334589

    僕が描いた世界が本当に実現してしまった

     真実と虚構のあわいに興味を持ち続け、人間の意識が広大なネットの海に融合する近未来世界を、22年前に『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』で描き、国内のみならず世界中に熱烈なファンがいる押井守監督。

     監督は「僕が描いた、人間が常にネットにつながる世界が本当に実現してしまった」と言います。

     そんな現代に生きる私たちは果たして「幸福」なのか。押井さんは「厳しく、生きづらい世の中になっている」と説きます。

     それは政権与党がどうとか、特定の政治家が悪いとかという次元の話ではなく、ネットの中で「自由」に放たれる言葉に対して、際限のない「嘲笑」「批判」「禁止」が覆いかぶさるという炎上騒ぎが日常的に起こっている状況を危惧して、「自分たちの手で自分たちの首を絞めることで、どんどん息苦しい世の中になってはいないだろうか」と警鐘を鳴らしています。

     

     では、40年にわたりアニメ・映画の数々の現場、修羅場を生きてきた押井さんが語る「幸福」に生きることの本質とは何か、ヒントは「優先順位」と「価値観」という言葉にあります。幸福とは、不幸とは何か、どうして仕事をしなければいけないのか、真に映画に描かれるべきものは一体なんなのか。

     本講座では、ネットにとどまらず様々な真実と虚構が氾濫する現代日本で「いかに幸福に生きるか」、その方法を伝授します。

     

     さらに講座の後半では、押井さんならではの映画の授業を特別に開催します。テーマは「映画を発明するということ」「ゴジラというアンチテーゼ」「映画監督の勝敗の法則」。押井さんがどのような思いで映画を作り、どのような基準で映画を見、どのような法則で映画監督として生きてきたのか、他では聞けない話が満載です。

     アニメ・映画ファンのみならずあらゆる世代の人が楽しめ、役に立ち目からウロコの内容が詰まった講座をお約束します。 

    講師プロフィル

    押井 守 (おしい・まもる)

     1951年東京都生まれ。映画監督。主な監督作品に『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』(1984)『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』(95)『イノセンス』(04)『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』(15)。最新作は『ガルム・ウォーズ』(16)。著書に『ひとまず、信じない』(中公新書ラクレ)などがある。

    講師 押井 守氏(映画監督)
    日時  2018年2月1日(木)19時~20時45分(15分程度の質疑応答を予定)(開場18時30分)
    会場 読売新聞ビル3階新聞教室(東京都千代田区大手町1-7-1)
    定員 100人
    受講料 5400円(消費税を含む)

     ※お申し込みはこちらから

     ※お申し込みは先着順です。定員数に達し次第、販売終了となります。

     ※お申し込み後のキャンセル、払い戻し、振り替え、ご参加いただけなかった講座の事後の払い戻し等はいたしておりません。ご了承の程お願いいたします。

    【注意事項】

     ※お申し込みの際は、ヨミウリ・オンラインから外部サービス「Peatix」にリンクします。ご利用にはPeatixのアカウント登録が必要です。

     ※お申し込みはウェブのみで受け付けております。電話、はがき、ファクスでの受け付けは行っておりません。

     ※企画内容、時間などは予告なく変更になる場合はあります。

     ※講座の終了時間は予定を前後する場合があります。

     ※当日は予期せぬ天災や交通事情により、主催者の判断で講座が中止となる場合があります。

    【お問い合わせ】

     メールにて受け付けます。アドレスはこちら⇒t-academia@yomiuri.com

    【「大手町アカデミア」これまでの開催レポート】

    • 佐藤雅彦氏の講座(10月3日)
      佐藤雅彦氏の講座(10月3日)

    佐藤雅彦 http://www.yomiuri.co.jp/culture/academia/20171115-OYT8T50048.html

    楠木新  http://www.yomiuri.co.jp/culture/academia/20171115-OYT8T50052.html

    山口昇、香田洋二、永岩俊道 http://www.yomiuri.co.jp/culture/academia/20171208-OYT8T50017.html

    五木寛之 http://www.yomiuri.co.jp/culture/academia/20171208-OYT8T50016.html

    ※講師著書のご紹介

    • 『やっぱり友だちはいらない。』(東京ニュース通信社)
      『やっぱり友だちはいらない。』(東京ニュース通信社)


    • 『世界の半分を怒らせる』(幻冬舎文庫)
      『世界の半分を怒らせる』(幻冬舎文庫)


    • 『誰も語らなかったジブリを語ろう』(東京ニュース通信社)
      『誰も語らなかったジブリを語ろう』(東京ニュース通信社)


    2017年12月21日 16時10分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ
    ブログ