文字サイズ

    [第30期]竜王戦第5局 羽生棋聖、渡辺竜王を破る

    史上初の「永世七冠」に

     将棋界の最高位を争う第30期竜王戦(読売新聞社主催)の七番勝負第5局は、5日午後4時23分、挑戦者・羽生善治棋聖(47)が、渡辺明竜王(33)を87手で下した。

     羽生は4勝1敗で15年ぶりに竜王を奪取。通算7期の獲得で「永世竜王」を名乗る資格を得るとともに、永世称号のある7タイトル全てで称号を獲得する「永世七冠」を史上初めて達成した。

     竜王の優勝賞金は4320万円。対局は鹿児島県指宿(いぶすき)市の指宿白水館で4日から行われた。

     【第5局の経過】羽生は封じ手(▲4六飛)で飛車を切って馬を取り、優勢に。終盤になっても▲5七角と打った後、1三に馬を作ってからの▲1五香で全軍躍動の形を作り、差を広げて勝ちきった。

    竜王戦中継サイトはこちら

    【2日目手順】▲羽生△渡辺

    ▲4六飛(封じ手)△同 銀

    ▲3四銀△8六歩▲同 銀

    △5七銀成▲同 金△5九飛

    ▲8八玉△5七飛成▲6八銀

    △4八竜▲5七角△4九竜

    ▲1二歩△同 香▲1三歩

    △同 香▲同桂成△同 桂

    ▲同角成△2二金打▲1五香

    △1三金▲6七角△1九竜

    ▲1三香成△4一玉▲4四歩

    △9四桂▲2三成香△同 金

    ▲4三歩成△8六桂▲同 歩

    △6九角▲8四香△同 飛

    ▲4二と△同 玉▲4三銀打

    まで羽生棋聖の勝ち

    持ち時間

    各8時間△6・50分▲6・45分87手

    2017年12月06日 04時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ
    ブログ