文字サイズ

    45周年×40周年感謝祭、この時代に生きていて良かった!

    • 武道館のステージに登場した、仮面ライダーエグゼイド(左)とジュウオウイーグル(c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映
      武道館のステージに登場した、仮面ライダーエグゼイド(左)とジュウオウイーグル(c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映
    • 宇宙戦隊キュウレンジャーもお披露目された(c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映
      宇宙戦隊キュウレンジャーもお披露目された(c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映

     親戚の子供の晴れ舞台を見ているような不思議な気持ちになった。今月21、22日と2日間にわたって開催された「仮面ライダー生誕45周年×スーパー戦隊シリーズ40作品記念 45×50 感謝祭 Anniversary LIVE&SHOW」の2日目、「スーパー戦隊DAY」を見に行ったのだ。放送中の「動物戦隊ジュウオウジャー」と「仮面ライダーエグゼイド」の出演者のトークショーと主題歌ライブが合体したイベントで、会場は日本武道館である。

     毎年この時期に開催される同様のイベントに、ここ数年、なかなかたどり着けずにいたのだが、今回、本当に思い切って行ってよかった。武道館は2階席までびっしりのお客さんで、次々に登場してくるそれぞれの時代の戦隊ヒーローに大きな拍手と歓声が飛ぶ。デパートの屋上でのイベントや寒風吹きすさぶ真冬の遊園地のステージを見続けてきたファンの一人として、スーパー戦隊シリーズが「出世した姿」を見せてもらったようで、本当にうれしかった。

     ジュウオウジャーもエグゼイドも若い役者さんたちのトークショーはとても真摯(しんし)で好感が持てたし、RIDER CHIPSを中心とした仮面ライダーパートのライブも素晴らしかった。2月からテレビ放送が始まる宇宙戦隊キュウレンジャーのキャストやヒーローたちも登場し、大喝采を浴びた。

     しかし、なんといっても白眉は、Z旗の演奏で行われた40戦隊全ての主題歌のライブである。秘密戦隊ゴレンジャーからジュウオウジャーまでの40曲を、Project.Rのシンガーたちが全曲歌い上げたのだ。大半がワンコーラスとはいえ、40曲を一つのライブで全部演奏するなんて、正気の沙汰ではない。さらに、歌う歌手たちも、自分の持ち歌以外の主題歌を何曲も担当している。その無謀すぎるようなチャレンジまでが、打ちのめされても立ち上がり前を向く「戦隊」ワールドにぴったりで、ちょっと感動してしまった。

    • 全員がそろったフィナーレ(c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映
      全員がそろったフィナーレ(c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映
    • 発売されるDVDの仮ジャケット(c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映
      発売されるDVDの仮ジャケット(c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映

     さらに、歌に合わせて登場するヒーローたちを見ていると「ああ、この戦隊の頃、留学していたなあ」「この戦隊の時に新聞記者になったんだ」という思い出が浮かんできて、「初心」なんてものを改めて()みしめる。そんな経験ができるのも、41年以上続く戦隊シリーズならでは、だろう。

     主題歌披露の最後には、新戦隊、キュウレンジャーの主題歌「LUCKYSTAR」を歌う幡野(はたの)智宏さんも登場。武道館で主題歌初披露という大技を見事に決めてみせた。

     全員が特訓したという「レッツ! ジュウオウダンス」を踊った後、ラストの曲は「スーパー戦隊ヒーローゲッター2016」だった。全戦隊の歴史を歌い上げたこの曲の「今もどこかで戦っている」の歌詞に心を揺さぶられた直後、舞台上に、ジュウオウイーグル(レッド)に変身する風切大和(中尾暢樹(まさき))を中心に、歴代レッドがずらりと並んだ姿を見て、目頭が熱くなった。本当に、戦隊シリーズと仮面ライダーがいる時代の日本に生まれてこられてよかった。平成ライダーシリーズが始まった時に、読売ウイークリーに「日曜朝の至福」という記事を書いたことがあるのだが、我が言葉ながら名言だったと思う。願わくは、この幸せが、いつまでも続きますように。そして、いつの時代も子供たちに、強くて優しいヒーローが寄り添ってくれることを願ってやまない。

     なお、この2日間のライブの模様が収録されたDVDが5月10日に発売されるそうなので、ご興味のある方はぜひ!!

    2017年01月25日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    mishio_profile160331.jpg
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ
    ブログ