文字サイズ

    ムキムキ・高橋利道さんのマッチョなエピソード

     高橋利道さんの「高橋祭」をやってきました。「大戦隊ゴーグルV」のデスギラー将軍や「アクマイザー3」のザビタン、「仮面ライダーBLACK RX」のジャーク将軍などを演じてきた高橋さん、80年代あたりには、数多くのヒーロー番組にゲスト出演し、なぜかいつも上半身裸でした。あの、ムキムキの上半身は私の記憶にしっかり焼き付いています。まさか、その高橋さんとイベントをやることになるとは!

    今回の祭についてのキーワード。その1。アカペラ

    • 「ムキムキの上半身」を見せる高橋さん(笑)
      「ムキムキの上半身」を見せる高橋さん(笑)

     歌いたい歌がわりと古め、かつちょっと傍流ということもあり、オケがなかった。そこで高橋さん、選曲を変えるのではなく、男らしくアカペラという道を選ばれました。いや、(うま)いんですよ。あのお声ですし、聴き応えもあるんです。ただ、高橋さんの頭の中のリズム進行で進んでいくため、客が誰一人として手拍子で追いつけない。振り切られっぱなしの快感に身をゆだねることになりました。

    その2。45キロのバーベル

     11人きょうだいの末っ子だった(!)高橋さん、高校卒業後、俳優を目指して上京するんですが、お母さまが持たせてくれたなけなしのお金で、一番最初に買ったのが、なんと「45キロのバーベル」ですって、奥さん!(笑)。(せん)(だん)は双葉より芳しというべきか、そこで家具とかテレビでなく、バーベルを買ってこそのあの肉体美ですよ。とにかく、周囲の証言によると、気がつくといつも筋トレで体を鍛えていたそうです。

    その3。世界の黒沢に進言

     黒沢明監督の映画「乱」にも出演している高橋さん。初めの方の場面で、矢が刺さって崖?の上から落ちるところに出ているそうなのですが、そのときの矢の刺さり方が、どうしても納得できず、監督に談判したそうです。何台ものカメラを使い、数多くの役者を動員して撮影している、金のかかっている場面だけに、監督は最初、そのままでいいというスタンスだったそうですが、3回目に、監督の方から、撮り直しをしたい、と言ってきた、と。そこで、今度は「気持ちよく矢が刺さってOKだった」と高橋さん。アクションへのこだわりを感じさせる話でした。

    その4。「大けが」事件

    • 「ここに傷が」と説明する高橋さん
      「ここに傷が」と説明する高橋さん

     映画「()えろ鉄拳」の撮影でけがをしたお話も披露してくださいました。パーティーが行われている場所に、上から落ちてくるのが高橋さん。そこには大きな丸テーブルがありました。落ちてくることは決まっているので、事前に、出演者には「テーブルの上のグラスは必ず手に持って、テーブル上には残さないように」と注意がいっていたのですが、一人、それを忘れてワイングラスをテーブルに置きっぱなしにしてしまった役者さんがいたそうです。そこに、まんまと落ちてきてしまった高橋さん、手のひらを、そのワイングラスが突き刺してしまった!「意外と本人は痛くないんだよ」という高橋さん、気がついたのは、ぽたぽたとテーブルクロスが赤く染まっていったからだそうです。

    • トークもはずみました
      トークもはずみました

     とにかく、医者に行かねば、ということになり、助監督(まったく使えない)と一緒に近くの病院へ。まず入った病院では、出てきた看護師さんが高橋さんを見るや「ひいいい、あなた、大丈夫ですかっ?」と絶叫。というのは、高橋さん、顔周りが「大けがメーク」だったから(爆)。頭じゃなく、手のひらがリアルけがということに気付いてもらうのにはしばらくかかったそうです。

     そこでは処置できず、2件目に行くも、そこでは「先生はお食事中です」と診察を断られる。その間ずっと助監督2人はくっついてきているだけ。何もしてくれず、ついには、高橋さん@大けががぶち切れることに。それでもどうにかこうにか、医者を見つけて、処置をしてもらったそうですが「今でもその傷痕が残っている」と話されていました。

    その5。年下の男の子

     もちろん、この日も、植村喜八郎さん、卯木浩二さんが参加しての、華麗な殺陣は健在。ヒーロー席を巻き込んでの「愛の正拳突き」も実施しました。でも、何よりも、喜八さん、卯木さんを巻き込んでやったキャンディーズの「年下の男の子」が圧巻でした。「無理だよ~」と言いながらやってくれた高橋さん、ほとんど巻き込まれ事故の喜八さん、そして、ダンスが完璧すぎて、客を驚かせた卯木さん、本当にありがとうございました。

    • 愛の正拳突き
      愛の正拳突き
    • 男3人キャンディーズ
      男3人キャンディーズ

     ラストは、主題歌大合唱。そして、次回2月15日は、世界の喜多川務さんが登場します!!

    2017年12月15日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    mishio_profile.jpg 
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ
    ブログ