文字サイズ

    “危険な香り”なしに高まるBL展開…タカキタ祭

     気がつくと、イベントまみれ。誰も責められない。決めたのは自分~、と変なポエムみたいなものが口をついて出る、そんな春です。タカキタ祭と次郎祭の2日連続に、個人的には日曜日に歌舞伎の中村獅童さんの茶話会の司会というのをやらせていただき、3連ちゃん(笑)。どれも楽しいし、やりたくてやっていることばかりですが、色々と体力が追いつかない(笑)。タカキタ→次郎→獅童さん、というだけではなくて、タカキタ→打ち上げ→週1回の水泳→次郎→打ち上げ→たくさん飲む→獅童さん、となっているのでね。この死のロードがまた4月頭にやってくるわけです。あははは。

    不用心な2人

    • 楽しそうに歌って踊る二人
      楽しそうに歌って踊る二人

     さて、そんなハードな週末の最初は、高取ヒデアキさんと喜多修平くんの「タカキタ祭」でした。なぜか回を追うごとにBLっぽい展開が増えているのに、なぜかBL臭を放たない不思議なイベントです。

     今回、喜多くんドリンクの名前が「〇〇〇〇不用心(〇部分はナイショ)」というものだったのですが、タイトルの言霊(ことだま)に引っ張られたのか、タカさんがまさかまさかのジュウオウジャーOPの歌詞を飛ばすとか、喜多くんが「Shining Days~僕らの恋模様~」の冒頭でまさかの歌い直しになるとか、色々と「不用心」なことが発生するところからスタートしました。

     イベントのきっかけとなった和田光司さんメモリアルとしては、今回は羽生結弦くんも試合前に聞いたという「風」を(ただし、通常バージョン)デュエット。さらに、卒業シーズンの3月ということで、喜多くんには「想い出がいっぱい」を、タカさんにはベタな選曲で「贈る言葉」を歌ってもらった。物まねで歌おうか、ガチで行こうか、迷い迷いのタカさん、途中で自分で噴き出しそうになっていましたが、結局「タカさんバージョン」で歌い上げました。

     さらに、発売されたばかりのルパンレンジャーVSパトレンジャーをカバーしてもらいました。喜多くんの歌う吉田仁美ちゃんパートの美しかったこと! 2人で歌う主題歌は、イベントではカバーしづらいかな、と思っていましたが、色々な方の個性が出るので面白いかもしれません。

    • 歌うタカさん
      歌うタカさん
    • 歌う喜多君
      歌う喜多君

    ヅーレットザチャンス?

     二部冒頭は、いつものように、喜多くんがアフロのカツラをかぶってのアフロコーナー。ま、そろそろネタ切れで今回は、アフロ→スキマスイッチ→奏→AAAバージョン→結局アフロ関係なくない?という展開になりましたが、ハーモニーの美しさはバッチリでした。

    • アフロコーナーで歌う二人
      アフロコーナーで歌う二人
    • 無茶ぶりで「狼なんか怖くない」を振り付きで歌う喜多くん。
      無茶ぶりで「狼なんか怖くない」を振り付きで歌う喜多くん。

     もっとも、アフロはそろそろ選択肢が限られすぎていて、内藤やす子さんをデュエットするしかなくなるので、次回からは、喜多君の事務所ハイウェイスターの倉庫に眠るというたくさんの仮装用カツラの中から、マネジャーさんに目を閉じて一つを選んでもらい、それをかぶって歌おうという話が現実味を帯びてきています。「ロシアンルーレット的な?」と振ったところ、喜多君が笑顔で「ヅラのルーレットだから、ヅーレットですね」と返してきたのが印象的でした。というわけで、もしかしたら、本当に「ヅーレット」になるかもしれません。

     特撮ソングとしては、喜多君が「仮面ライダーZO」から「愛が止まらない」を志願して熱唱。女性キーくらいの高さの歌を見事に歌ってくれました。元キーが高いといえば、タカさんも「仮面ライダービルド」主題歌の「Be The One」を、1オクターブ下で熱唱。実は先日ある地方でこれを歌い、頭上をビルドがくるくる回る中歌い続けるというレアな経験をしたのが強烈に心に刻まれているのだそうです。

    タイトル決定

     党首からの無茶(むちゃ)ぶりなども色々あったわけですが、今回のハイライトは、お二人でコラボしていただく楽曲のタイトルを、お客さまに決めていただこうというもの。皆さんが入れてくださったタイトル案を入れた箱からお二人に引いていただき、決めるという、こちらもある意味、ロシアンルーレット(笑)。

    • ジェスチャーゲームで「ちくわ」を演じる喜多くん
      ジェスチャーゲームで「ちくわ」を演じる喜多くん
    • ジェスチャーゲームでリラックマを演じるタカさん
      ジェスチャーゲームでリラックマを演じるタカさん

    • 神を演じるタカさん
      神を演じるタカさん

     3回までは引いてよし、というルールにした「タイトルルーレット」で出てきたお題は「誇り高き魂」「タカキタ!!フライデーナイト」「二人で作るおみそ汁」の3案。「誇り…」は、じつは、「たかきたましい」の部分に「タカキタ」が入っているという見事な作品。「おみそ汁」もどことなくBL風でおいしい、と思いましたが、結局、「そのまんま」でもある「タカキタ!!フライデーナイト」に決まりました。

     そして、ラストはお二人で「ガブリンチョ・オブ・ミュージック」を歌って踊って4回目のタカキタは終了。次回は、コラボ作の行方もにらみつつ、秋頃の開催になるかと。楽しみにしていてください!

    2018年03月20日 15時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    mishio_profile.jpg 
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ
    ブログ