文字サイズ

    富士屋ホテル、改修で登録文化財の本館など休館

    • 来年4月から休館することになった富士屋ホテル(同ホテル提供)
      来年4月から休館することになった富士屋ホテル(同ホテル提供)

     神奈川県箱根町宮ノ下の「富士屋ホテル」は、建物の耐震補強と改修工事のため、来年4月から登録有形文化財の本館(1891年築)などを休館すると発表した。

     再オープンは2020年春頃の予定。

     国内初の本格的なリゾートホテルとして1878年に創業した老舗で、喜劇王チャップリンやヘレン・ケラーが訪れたことでも知られる。休館するのは本館のほかに西洋館(1906年築)、カスケードルーム(宴会場、20年築)、食堂棟(30年築)、花御殿(36年築)など計7施設(客室計143室)。

     温浴施設の増設、客室やロビー・フロント、庭園の改修も行う。別館菊華荘やベーカリーショップは営業を続けるという。

    2017年03月19日 11時54分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ