文字サイズ

    日経平均終値、68円安の1万9521円

     17日の東京株式市場で、日経平均株価(225種)は2日ぶりに下落、前日比68円55銭安の1万9521円59銭で取引を終えた。

     外国為替市場での円高傾向を受けて、収益に悪影響が出る自動車など輸出関連株が売られた。

     市場ではドイツで17、18両日に開かれる主要20か国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に注目しており、様子見ムードも強かった。

    2017年03月17日 17時25分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ