文字サイズ

    韓国が市場独占の有機EL、国内メーカー出荷へ

     有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)メーカーのJOLED(ジェイオーレッド)は17日、今年度中に同社として初めて有機ELパネル製品を出荷すると発表した。

     約20インチの医療用モニターから手がける。

     パナソニックとソニーの部門が母体のJOLEDは2015年に誕生した後、パソコンなどに使う中型の有機ELパネルの研究開発を続けてきた。

     世界のパネル市場は、液晶より鮮やかな有機ELの需要が高まっている。かつては、ソニーが世界で初めてテレビを発売するなど日本企業が先行していたが、現在は技術力に勝る韓国が市場を独占している。

    2017年05月17日 20時56分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ