文字サイズ

    フェイスブックに罰金135億円…欧州委員会

     【ロンドン=戸田雄】欧州連合(EU)の執行機関、欧州委員会は18日、米フェイスブックによる対話アプリ大手ワッツアップの買収を巡り、フェイスブック側が誤った情報を欧州委に伝えたとして、同社に1億1000万ユーロ(約135億円)の罰金を科すと発表した。

     フェイスブックは2014年にワッツアップを買収した際、欧州委に対し、両社のユーザーアカウントを自動的にリンクさせることはできないと説明した。しかし、その後、買収時点でも技術的に可能だったことが明らかになった。

    2017年05月18日 23時21分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ