文字サイズ

    安全運転なら割引、トヨタなどが新自動車保険

     トヨタ自動車とあいおいニッセイ同和損害保険は、安全運転した場合に保険料を割り引く自動車保険を2018年1月に発売する。

     インターネットに接続する通信機器を搭載した車が対象で、保険料が最大2割程度、割り引かれる。

     通信機器が、速度超過や急加速、急ブレーキの有無などの運転状況を検知してトヨタのデータセンターに送り、安全運転ができているかを点数化したうえで、割引率を算定する。点数や運転状況は毎月、利用者のスマートフォンに送り、安全運転に役立ててもらう。

     18年1月以降に販売される高級車ブランド「レクサス」の新車と、18年夏に発売予定の新型「クラウン」が対象となるが、順次対象車種を増やしていくという。

    2017年11月13日 22時41分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ