文字サイズ

    NYダウ、2営業日ぶり上昇…終値212ドル高

     【ニューヨーク=有光裕】週明け16日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値は2営業日ぶりに上昇し、前週末比212・90ドル高の2万4573・04ドルだった。

     米英仏が13日夜にシリアへの軍事攻撃を実施し、トランプ米大統領は今回の作戦が成功したとの認識を示した。このため、当面は、さらなる軍事攻撃が行われる可能性は低いとの見方から、買い注文が優勢となった。前週末終値からの上げ幅は一時、310ドルを超えた。

     IT企業の銘柄が多いナスダック店頭市場の総合指数の終値は、49・63ポイント高の7156・28だった。

    2018年04月17日 10時57分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ