<速報> 西野J、コロンビアに2-1で勝利…W杯
    文字サイズ

    箱根の温泉テーマパーク、雨降ったら大人3割引

     雨が降ったら割引します――。梅雨入りを迎えた神奈川県内で、箱根町などの観光施設が雨を逆手に取ったユニークな誘客キャンペーンを始めている。

     箱根町の温泉テーマパーク「箱根小涌園ユネッサン」では「手ぶらで安心! 雨期Ukiキャンペーン」と題し、梅雨の期間中、雨が降ったら入場券と水着・タオルのレンタルとのセット料金を大幅に割り引く。

     屋内にも風呂がある全天候型施設の特徴を生かした企画で、午前7時の段階で雨が降っていれば、大人4100円を2800円、子供2100円を1700円とする。施設のホームページや公式ツイッターで告知する。問い合わせは(0460・82・4126)。

     箱根・芦ノ湖畔の日帰り温泉施設「龍宮殿本館」では、日本気象協会の朝の予報で「箱根」地域に雨マークがつけば、子ども(3歳から小学生)の入浴料が無料になる。大人は200円引きの1600円となる。消費税と入湯税が別途必要。ホームページの画面または印刷した紙を提示する。問い合わせは(0460・83・1126)。

     小田原城天守閣(小田原市)でも、雨の日には共通券を1割引きにする。「天守閣」と「常盤木門SAMURAI館」の2館共通券(通常大人600円)、「歴史見聞館」を含めた3館共通券(同700円)が対象。

     管理する小田原市観光協会は、午前8時30分頃と昼過ぎに天気を確認し、「降雨」と判断した場合に料金を割り引く。問い合わせは(0465・22・5002)。

    2018年06月13日 18時26分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ