<速報> 英首相、EU単一市場からの離脱を正式表明
    文字サイズ
    知事選、政令市長選など地方戦に関する最新ニュースをお伝えします。

    公明との関係修復が急務…自民の下村都連会長

     自民党東京都連会長の下村博文幹事長代行は8日、今夏の都議選に関し、「都議会公明党との信頼関係を戻すことが必要だ。自公で過半数(の議席獲得目標)という以前の問題だ」と述べ、都議会で議員報酬を巡り亀裂が生じている自民、公明両党の関係修復が急務だとの考えを示した。

     都内で記者団に語った。

     また、下村氏は、自民党会派からの離脱を表明した都議3人と週内に会う考えを示し、「自民党を離党するということでなければ、柔軟に対応したい」と語った。3人は都議選で自民党の公認を得ている。

    2017年01月08日 18時28分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP