文字サイズ
    知事選、政令市長選など地方戦に関する最新ニュースをお伝えします。

    石川県知事が7選出馬表明…当選なら現職最多

     来年3月に任期満了を迎える石川県知事選で、現職の谷本正憲氏(72)が、12日の県議会で7選を目指して無所属で立候補することを正式に表明した。

     谷本氏は現職知事では全国最多の6期目で、7選すれば現職最多を更新する。

     谷本氏は同日の9月県議会定例会代表質問で、「多選の弊害が指摘されることは絶対あってはならない」と述べた上で、「引き続き県政のかじ取りに全身全霊を打ち込んでいきたい」と意欲を示した。

     同知事選で出馬を表明したのは谷本氏が初めて。自民党の山田修路参院議員(63)(石川選挙区)が多選に異論を唱えて出馬に前向きな発言をしているほか、共産党も候補者の擁立を目指している。

    2017年09月12日 11時14分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP