文字サイズ

    おおさか維新、憲法改正を前面に…参院選公約

     おおさか維新の会は3日、憲法改正による教育の無償化などを柱とする参院選公約を発表した。

     参院選では「改憲勢力で3分の2の議席確保」を目指す方針で、参院選後の改正論議を主導したい考えだ。

     憲法改正案は、〈1〉幼児教育から大学まで教育無償化〈2〉道州制実現のための統治機構改革〈3〉憲法裁判所の設置――の3本柱。松井代表は記者会見で、「改正論議はタブー視されてきたが、本気で議論するには(改正発議に必要な)3分の2が必要だ」と語った。

     国会議員定数・歳費の3割削減や公務員人件費5兆円カットを掲げたほか、集団的自衛権行使の要件厳格化も明記した。民進、共産両党などと一線を画し、「第3極」政党の立場を鮮明にする狙いがある。

     また、参院選東京選挙区に田中康夫・元長野県知事(60)、大阪選挙区に堺市議の高木佳保里氏(43)、比例選に女優の石井苗子氏(62)をそれぞれ擁立することも決めた。

    2016年06月04日 09時52分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報

    開票結果

    党派別立候補者数

      選挙区 比例 改選 非改選 公示前
    勢力
    自民 73 48 25 50 65 115
    民進 55 33 22 45 17 62
    公明 24 7 17 9 11 20
    共産 56 14 42 3 8 11
    お維新 28 10 18 2 5 7
    社民 11 4 7 2 1 3
    生活 5 0 5 2 1 3
    こころ 15 10 5 0 3 3
    改革 10 1 9 2 0 2
    諸派 74 60 14 1 3 4
    無所属 38 38 - 4 7 11
    合計 389 225 164 120
    (欠員1)
    121 241
    (欠員1)

    「お維新」=おおさか維新の会、「生活」=生活の党と山本太郎となかまたち、「こころ」=日本のこころを大切にする党、「改革」=新党改革。

     
    PR
    今週のPICK UP

    参院選2016日程

    6月22日(水) 公示
    7月10日(日) 投開票
    PR
    今週のPICK UP