文字サイズ
    参議院選挙に関する最新ニュースをお伝えします。

    10代投票率、東京都が最高…7月の参院選

     総務省は9日、7月の参院選(選挙区選)の18、19歳の投票率の全数調査結果を発表した。

     18歳は51・28%、19歳は42・30%で、両方を合わせた投票率は46・78%だった。18歳の投票率は全都道府県で19歳を上回った。

     1都5県で18歳の投票率が全体の投票率(54・70%)を上回った。東京都は18歳が62・23%、19歳が53・80%で、いずれも全国最高。このほか、神奈川県(58・44%)、愛知県(58・20%)などで18歳の投票率が高かった。18、19歳の投票率が最も低かったのは高知県で、18歳が35・29%、19歳が26・58%だった。

     政令市では、18歳の投票率がさいたま、横浜、川崎3市で60%を超えるなど特に関東で“好成績”だった。

    (ここまで327文字 / 残り467文字)
    2016年09月10日 07時18分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    おすすめ
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP