文字サイズ
    参議院選挙に関する最新ニュースをお伝えします。

    民進、基礎から「選挙塾」…解散・総選挙にらみ

     民進党は25日、早期の衆院解散・総選挙をにらみ、元議員や新人の公認候補予定者に選挙準備を指導した。

     ポスター作成や電話かけ、団体対策など詳細なチェックリストを示し、「風頼み」の選挙戦から脱却するよう求めた。

     党本部で行われた会議では、馬淵澄夫選挙対策委員長が立候補予定者約100人に対して「年内の選挙も十分考えられる」と準備を急ぐよう指示した。チェックリストは6ページで「衆院解散まで」「解散から公示日前日」などスケジュールを区切り、それぞれに対応した作業を記入する内容だ。出席者からは共産党との選挙協力などについての質問が相次いだという。

    (ここまで271文字 / 残り218文字)
    2016年10月26日 17時22分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    おすすめ
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP