現在位置は
です

本文です

期日前投票1398万人、前回の1・56倍

 総務省は30日、衆院選の期日前投票者数の最終結果を発表した。公示翌日の19日から29日までに期日前投票した人は、1398万4866人で、前回2005年衆院選(896万2847人)に比べ、約1・56倍となり、国政選挙で過去最高を更新した。

 有権者に占める割合は、13・40%と前回を4・70ポイント上回った。

2009年8月30日16時25分  読売新聞)
現在位置は
です