現在位置は
です

本文です

民主公約のHP閲覧、1週間で603万件

 民主党の鳩山代表は4日の記者会見で、衆院選政権公約(マニフェスト)を掲載した同党ホームページ(HP)の閲覧数が1週間で603万件に上ったと発表した。

 鳩山氏によると、HPの閲覧数は通常、1日平均13万件だが、7月27日にマニフェストを発表した後、翌日に129万件の閲覧があり、その後も1日平均75万件程度の閲覧がある。

 ダウンロードした件数も、発表から24時間で15万件を超えたという。

 公職選挙法はマニフェスト配布方法などを厳しく規制しているが、同党は「選挙用の正式なマニフェストではなく、通常の政治活動の資料だ」と説明。

 鳩山氏は「(冊子の)マニフェストも在庫不足の状況になっている。強い関心を寄せてもらっている」とマニフェスト選挙の効果を強調した。

2009年8月4日19時56分  読売新聞)
現在位置は
です