文字サイズ
    「秋元康の1分後の昔話」&「AKBギャラリー」

    【AKBギャラリー】こじはるさんへの思い 有吉AKB共和国と桜の花

    • 画・野口菜々美
      画・野口菜々美
    • 画・梅本和泉
      画・梅本和泉

     まだ肌寒い日もありますが、いつの間にか3月、卒業シーズンですね。今月の当コーナーのテーマも「小嶋陽菜 卒業」。2005年12月のAKB48の旗揚げ以来、グループを引っ張ってきた「こじはる」さんへの思いがこもったイラストを紹介します。

     まずは、昨年12月にお披露目されたばかりのAKB48の16期生・野口菜々美さん(13)の作品から。

     「『有吉AKB共和国』ファーストレディの小嶋陽菜さんです。赤いドレスがとても似合っていて、きれいで印象に残っています」

     おお、「有吉AKB共和国」とは懐かしい。思い起こせば、2010年に始まった深夜番組で、有吉大統領と小嶋ファーストレディを喜ばせるために、研究生がいろんな企画を出すといった内容でした。始まった頃、「ななちゃん」は小学生だったと思いますが、きれいなのにコミカルな発言を繰り返す小嶋さんに感動して、憧れを募らせていたのでしょう。

     続いては、同じく16期生の梅本和泉さん(18)。

     「桜と小嶋さんを描きました」

     卒業式といえば桜の花。「桜の(しおり)」「桜の木になろう」といったAKB48の「卒業ソング」を小嶋さんが歌っていた姿がなつかしいです。

     今回初登場の「いずみん」の趣味は「絵を描くこと」。構図といい、線の描き方といい、なかなか本格的です。SKE48・8期生同様、AKB48・16期生もイラスト巧者がそろっているのかな? 今後の活躍が楽しみです。(祐)

    2017年03月08日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    ブログ
    アーカイブ