文字サイズ
    Hulu

    「ジョジョの奇妙な冒険」 3位にランクアップ

    • ©荒木飛呂彦/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会
      ©荒木飛呂彦/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会

     今週は、実写映画が絶賛公開中の「ジョジョの奇妙な冒険」が先週の6位からランクアップし、3位に登場。

     今年、連載30周年を迎えた累計発行部数1億冊を超える大ヒットコミックを原作とした人気アニメ・シリーズ。ストーリーの面白さもさることながら、様々な能力を持つ個性豊かなキャラクターが多数登場し、主人公たちだけではなく、敵キャラに魅了されるファンも多い。さらに、緊迫感あふれる戦闘シーンや斬新かつクールなファッション性のほか、名言集が発売されるほど注目されているセリフの数々など、ハマること間違いなしの魅力満載。

     Huluでは「ダイヤモンドは砕けない」までを一挙配信中なので、実写映画の予習・復習としても楽しむことができる。

     5位には、秋元康が企画・原案を手掛け、福士蒼汰が何者かに追い詰められていく殺人者を演じる「愛してたって、秘密はある。」がランクイン。

     回を重ねる毎に深まる謎に登場人物すべてが怪しく思えてきて、視聴者の間では犯人探しで(にぎ)わいを見せているミステリードラマ。毎回手に汗握る展開で思わず惹きつけられ、続きが気になってしかたがないと話題を集めている。加速度を増していく不可解な出来事に追い込まれていく主人公の運命はどうなってしまうのか、今後も目が離せない注目ドラマだ。

     そして、ついにファイナル・シーズンとなるシーズン7が配信開始となった「THE MENTALIST/メンタリスト」が8位に登場。

     卓越した観察力、洞察力、推理力を持ち、人の心を操る心理術を駆使して、犯罪者の心を見抜くスペシャリスト“メンタリスト”の活躍を描くサスペンス・ドラマ。全米視聴率No.1を記録したこともあり、主人公パトリック・ジェーンを演じるサイモン・ベイカーの甘いマスクも魅力的で、ポスト「シャーロック・ホームズ」とも呼ばれる上質なミステリー展開が面白いと日本でも人気の一作。

     Huluでは全シーズン、字幕版と吹替版で配信中。(Hulu編成部)

    2017年08月11日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    ブログ
    アーカイブ