文字サイズ
    「秋元康の1分後の昔話」&「AKBギャラリー」

    【AKBギャラリー】感激!STU48瀬戸内ツアー

     AKBギャラリー「私の『1分後の昔話』」編。今月もメンバーの感動体験を紹介します。

    • 画・福田朱里
      画・福田朱里

     まず、パッと目をひいたのはSTU48の福田朱里さん(18)の作品です。「STU48の瀬戸内7県ツアーで『ウィンブルドンへ連れて行って』を歌わせていただきました。加入前、ファンとしてSKE48劇場で見たユニットを、自分でやるということに感動しました。なにより、うれしかったです」

    • 画・門脇実優菜
      画・門脇実優菜

     今年春に発足したばかりのSTU48ですが、いよいよ本格的に動き始めているようですね。このツアーでは門脇実優菜さん(14)も、うれしい経験をしています。「地元兵庫公演で両親が淡路島名産のビワケーキを差し入れてくれたので、みんなで食べました。地元で公演ができたことに感謝です。両親にも見にきてもらえ、うれしい公演になりました」

    • 画・太田奈緒
      画・太田奈緒

     アイドルとして輝くために、家族やファン、仲間の支えって大きいのでしょう。そのことを、AKB48チーム8の太田奈緒さん(23)も実感したようです。「悩んで、どの道を進めばよいのか分からなくなった時、家族やファンの皆さんに心を開いて話すと、ひとつひとつの言葉が道を照らしてくれました。たくさんの方に支えられているんだと感じました」

    • 画・浅井七海
      画・浅井七海

     今回のイラストを募集したのは11月下旬。季節の変わり目を捉えた秀作も集まりました。AKB48の浅井七海さん(17)は色づいた木々に感動しました。「木が紅や黄色になっていて、きれいでした。もう冬が近づいているんだと思い、時の流れの速さも感じました」

    • 画・永野芹佳
      画・永野芹佳

     チーム8の永野芹佳さん(16)も同じでした。「紅葉を見に行った時、すごくキレイだったので描きました」

    • 画・門田桃奈
      画・門田桃奈

     STU48の門田桃奈さん(18)は、お母さんと一緒に、いい思い出を作れたようです。「最近、感動したことは、母と広島の宮島に行って、宮島にある山を、一緒に登りきったことです。途中であきらめそうになったけど、なんとか頑張りました。宮島もたくさん観光できて楽しかったです」

    快音!NGT48れなぽん

    • 画・長谷川玲奈
      画・長谷川玲奈

     野球大好きのNGT48の長谷川玲奈さん(16)は、爽やかなイラストです。「久しぶりにバッティングセンターに行って来ました。バットにボールが当たるか不安だったのですが、何とか当たりました。ホッとして感動しました!!」

     「れなぽん」は小学校、中学校と男子に交じって野球をやっていたとか。NGT48の話題の新曲「世界はどこまで青空なのか?」も、彼女が描いた白球のようにクリーンヒットするといいですね!(祐)

    2017年12月20日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    ブログ
    アーカイブ