文字サイズ
    Hulu

    「トドメの接吻」オリジナルストーリーも配信中

    • ©NTV
      ©NTV

     今週は「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけないシリーズ」が、3週連続の1位を獲得。

     Huluでは、「浜田チーム 体育館で24時間鬼ごっこ!」から2015年の「絶対に笑ってはいけない名探偵24時!」までの過去シリーズに加えて、21日(日)までの期間限定で昨年の大みそかに放送された「絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」も配信中! 見逃してしまった人はぜひこの機会に、次々に襲いかかる笑いの刺客たちを楽しんでほしい。

     2位には「トドメの接吻」がランクイン。

     主演の山崎賢人が、金と権力のみを信じて女性を手玉にとるクズなホストを演じることでも注目が集まっていたが、志尊淳や新田真剣佑、門脇麦、新木優子ら旬なイケメン&美女キャストが勢ぞろいし、話題を呼んでいる。さらに、主人公・旺太郎の死んだ後の世界を描くHuluオリジナルストーリー「トドメのパラレル」も毎週追加配信中なので、本編とあわせて見ると、より深く物語を楽しむことができる内容となっている。

     そして、広瀬すずが10代最後の連続ドラマとして、今までにないボーイッシュなショートヘアで孤独な少女を演じている「anone」が3位に初登場。

     「Mother」「Woman」に続く日本テレビと坂元裕二オリジナル脚本の3作目として、両ドラマのスタッフが再集結した話題作。壮絶な過去を持ち、周囲からは“ハズレ”と呼ばれている全てを失った少女が、1人の老齢の女と出会い、真実の人間愛を見つけていく物語。「生きることの意味とは?」「人が生きる上でほんとうに大切なものはなにか?」を問いかけ、坂元裕二脚本らしい世界観で第1話から心に刺さる名言があふれ、多くの感動を呼んだ。(Hulu編成部)

    2018年01月19日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    ブログ
    アーカイブ