文字サイズ
    Hulu

    子供も大人も納得の名作「トイ・ストーリー3」

    • ©Disney/Pixar
      ©Disney/Pixar

     今週は、ディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』の劇場公開を記念して、4月2日(月)までの期間限定で配信中の「トイ・ストーリー3」が2位に初登場。

     おもちゃの世界で繰り広げられるハラハラ&ドキドキの冒険を描く大人気シリーズの第3弾で、『リメンバー・ミー』の共同監督の一人、リー・アンクリッチが単独監督を務めた。カウボーイ人形・ウッディをはじめ、バズ・ライトイヤーや本作で初めて登場するクマのぬいぐるみ・ロッツォなど、キャラクターの人気も高く、子供から大人まで楽しめる名作(ぞろ)いのディズニー/ピクサー映画の中でも最高傑作としても名高い。

     本作では、持ち主が大人になってしまい、忘れつつある思い出が詰まったおもちゃたちとの絆を描く。子供にとっては今までのシリーズ同様、おもちゃたちのドタバタ劇が笑える要素満載で楽しむことができ、おもちゃとの別れを経験したことがある大人は、ストーリーの深い情感に思わず目に涙があふれ出てきてしまう。何度でも見たくなる、名作と呼ぶのに相応(ふさわ)しい作品。

     8位にはHuluプレミア作品「ウェントワース女子刑務所」がランクイン。

     女子刑務所内で巻き起こる女同士の究極のバトルを描き、ドロドロしたバトルがスリリングで面白いと、普段海外ドラマに興味がない人もハマってしまう人気シリーズ。取引や駆け引き、裏での陰謀や謀略など女囚人たちの壮絶な頭脳戦と、タフなサバイバルゲームが繰り広げられ、先の読めない展開の連続で息をもつかせぬスリルさが病みつきになると話題沸騰中のイチオシドラマ。

     現在Huluではシーズン5を毎週火曜に1エピソードずつ追加配信中で、シーズン1~最新話までイッキ見も可能となっている。(Hulu編成部)

    2018年03月30日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    ブログ
    アーカイブ