文字サイズ

    「被災地の花、五輪で活用を」山口・公明代表

    特集「震災6年 旅立ちの春」はこちら

     公明党の山口代表は12日、福島県飯舘村を訪れ、東京五輪・パラリンピックに向けて、「被災地の花をもっと活用できないか、小池百合子東京都知事に直接お願いしたい」と述べた。

     山口氏は飯舘村に出ていた東京電力福島第一原子力発電所事故による避難指示の大半が3月末に解除されることを受けて、住民らと懇談した際、花の栽培を行う計画があることを知り、小池氏に活用を働きかける考えを示した。

    2017年03月12日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    目力アップ♪

    疲れをほぐして、イキイキと!