文字サイズ

    プーチン氏に故・金正日氏「原爆保有している」

    まとめ読み「緊迫・北朝鮮」はこちら

     【モスクワ=畑武尊】タス通信によると、ロシアのプーチン大統領は4日、平壌で2000年に北朝鮮の故金正日キムジョンイル総書記と会談した際、「原爆を保有している」と告げられたと明かした。

     モスクワで開かれた国際会議で述べた。

     「いまの指導者(金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長)の父(金総書記)と会った。彼は『原爆を持っている』と語った。制裁が続くなか、いまや水爆を持つまでになった」と語り、制裁は効果がないと改めて強調した。

     北朝鮮の初の核実験は06年10月。発言が事実ならそれ以前に核を保有していたことになり、金総書記の発言の真意は不明だ。

    2017年10月06日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP