文字サイズ

    特別列車で豪華な食事、北が歓待…核実験場取材

     【北京=東慶一郎】北朝鮮北東部・豊渓里プンゲリの核実験場の廃棄作業を取材した米英中韓露5か国のメディアが26日、北朝鮮国営の高麗航空のチャーター機で出国し、中国・北京に到着した。

     各国メディアは北朝鮮南東部・元山ウォンサンを拠点に、核実験場の坑道などが24日に爆破された様子を報道した。

     北京の空港で取材に応じた米テレビ局記者は、豊渓里近くの駅まで乗った特別列車で豪華な食事を提供されるなど、北朝鮮側の歓待ぶりを明らかにし、「これまでに経験したことがない取材だった」と振り返った。

    2018年05月27日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    ハウステンボス旅行など当たる!夏休み特集