文字サイズ

    避難指示区域の飯舘村で神社と住宅全焼、1遺体

     1日午前3時40分頃、福島県飯舘村佐須の「山津見神社」の宮司久米隆時さん(81)方木造住宅から出火、隣接する神社に燃え移り、住宅と神社が全焼した。

     焼け跡から1人の遺体が見つかり、南相馬署は久米さんの妻園枝さん(80)とみて、身元の確認を進めている。

     同村などによると、現場は、東京電力福島第一原発事故後に設定された避難指示区域内。避難指示解除準備区域にあたり、日中は自由に立ち入りができるが、宿泊は原則、許可されていない。神社関係者によると、夫婦は福島市内に避難中で、参拝客のために宿泊することもあったという。

    2013年04月01日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP