<速報> NYマンハッタンで爆発、数人けが…米CNNなど
    文字サイズ

    1号貯水槽の汚染水6850t、地上に移送終了

     東京電力福島第一原子力発電所の地下貯水槽から相次いで放射性物質を含む汚染水が漏れた問題で、東電は6日、1号貯水槽の汚染水6850トンを地上タンクへ移し替える作業が終了したと発表した。

     汚染水の移送を終えたのは、2号貯水槽に次いで二つ目。

     東電は当初、1号貯水槽の汚染水の量を6200トンと見積もっていたが、移送先の地上タンクの水位から6850トンに修正。この差について、「貯水槽の砕石層に浸透した水量の推計や水位計の測定などの誤差と考えられる」としている。

    2013年05月07日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    2018年を彩るカレンダーをプレゼント!

    今月の特集「みんなにHappy Christmas!!」

    幾つになっても楽しいクリスマス