文字サイズ

    IAEA、福島へ廃炉計画調査の専門チーム派遣

     【ジュネーブ=石黒穣】国際原子力機関(IAEA)は19日、東京電力福島第一原子力発電所の廃炉計画を調査する専門家チームを今月25日~12月4日に日本に派遣すると発表した。

     4号機で18日始まった使用済み核燃料プールからの燃料集合体取り出し作業や汚染水対策の点検に重点を置く。派遣は日本政府が要請した。専門家チームは19人で構成される。

    2013年11月21日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    2018年を彩るカレンダーをプレゼント!

    今月の特集「みんなにHappy Christmas!!」

    幾つになっても楽しいクリスマス