文字サイズ

    福島第一原発の窒素供給装置、1台が停止

     東京電力は23日、福島第一原子力発電所1~3号機の原子炉に窒素を送る装置3台のうち1台が停止したと発表した。

     原子炉に水素がたまらないよう窒素で追い出すための装置で、同日午後4時頃、警報が鳴り停止した。水素濃度や温度に変化はないという。

    2013年11月23日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    2018年を彩るカレンダーをプレゼント!