文字サイズ

    結果出し信頼回復を…首相と復興相が宮城県訪問

    • 観光客らと握手を交わす安倍首相(中央)(2日、南三陸町のさんさん商店街で)
      観光客らと握手を交わす安倍首相(中央)(2日、南三陸町のさんさん商店街で)

     安倍首相は2日、東日本大震災で被災した宮城県を訪問した。

     「(発生が)東北だったから、よかった」と失言した今村雅弘・前復興相の辞任後、初めての被災地視察で、今村氏の後任の吉野復興相も同行した。

     視察を終えた首相は名取市で記者団に対し、「被災地の皆さまの心に寄り添い、しっかりと一つ一つ結果を出すことで信頼を回復していきたい」と述べた。

     首相は3日から5日間、連休に入る。山梨県内の別荘に滞在し、趣味のゴルフなどで英気を養う予定だ。ただ、北朝鮮は核実験実施などをちらつかせており、緊張がとけない中での静養となりそうだ。

    2017年05月02日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP