文字サイズ

    カジノ解禁「観光立国を加速化」「依存症も」

     岩屋毅(自民党)、近藤洋介(民進党)、清水忠史(共産党)、小沢鋭仁(日本維新の会)の各衆院議員が2日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、カジノなど統合型リゾート(IR)を推進する法案(カジノ解禁法案)をテーマに議論した。

     カジノ賛成派の岩屋氏は「観光立国を加速化させるためにも役に立つ」と主張し、同じく賛成する立場の小沢氏も「エンターテインメント性や経済効果もある」と述べた。

     一方、反対派の近藤氏は「カジノの経済効果は経済学的に分析しなければならない」と語り、清水氏も「依存症や犯罪などの損失も考えないといけない」と問題を指摘した。

    2016年11月02日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    2018年を彩るカレンダーをプレゼント!