<速報> 千葉知事選、森田健作氏の3選が確実に
    文字サイズ

    住田裕子氏「既に政治空白」…韓国国政介入疑惑

     コリア・レポート編集長の辺真一氏と弁護士の住田裕子氏は4日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、韓国の朴槿恵パククネ大統領の友人による国政介入疑惑について語った。

     辺氏は、朴氏が検察の捜査を受け入れる考えを示したことについて、「捜査の結果、『白』だとしても国民は『手抜きした』と納得しないし、『黒』なら道義的に大問題だ。どっちにしろ事態は収まらない」と述べた。住田氏は「実質的に既に政治空白が生まれており、空白を生まないために辞職しないとする主張は通らなくなっていく。朴氏は少しずつ後退せざるを得ない立場にある」と指摘した。

    2016年11月04日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP