文字サイズ

    老後の住まいの適切な選び方は?…識者ら議論

     淑徳大の結城康博教授と、介護アドバイザーの武谷美奈子さんが17日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、有料老人ホームなど、老後の住まいの適切な選び方について議論した。

     結城氏は「有料老人ホームの場合、高額な入居金が解約時にほとんど返還されないこともあり、契約書をしっかり確認することが大切だ」と指摘した。

     武谷さんは「介護が必要になってから、あわてて考える人も多い。本人の考えはもちろん、家族との意見調整も必要だ」と話した。

    2016年11月17日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    目力アップ♪

    疲れをほぐして、イキイキと!