<速報> 英首相、EU単一市場からの離脱を正式表明
    文字サイズ

    駆けつけ警護「当たり前のことを」「慎重に」

     自民党の小野寺五典・元防衛相と民進党の大野元裕・元防衛政務官が23日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊部隊に与えられた新任務「駆けつけ警護」などについて議論した。

     小野寺氏は駆けつけ警護について、「特別すごいことを付与するというより、ごく普通の当たり前のことを隊員にさせるということだ」と指摘。大野氏は、南スーダンの治安状況について、「事態が流動化している。現時点で撤収とは思わないが、慎重に見るべき時期になっている」と述べた。

    2016年11月23日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP