文字サイズ

    トランプ氏政策で世界経済縮小も…幸田真音氏

     作家の幸田真音氏と、三菱UFJリサーチ&コンサルティングの片岡剛士氏が25日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、ドナルド・トランプ米次期大統領の政策が経済に与える影響などについて議論した。

     幸田氏はトランプ氏が唱える高関税などの保護主義的な政策について「世界経済全体が縮小する可能性がある」と述べた。片岡氏は「環太平洋経済連携協定(TPP)は米国の雇用を失わせるとの試算はなく、米国の離脱は自殺行為だ」と指摘した。

    2016年11月25日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP